旅行

2014年8月26日 (火)

中秋節は!

シンガポールへGO!


今年も中秋節はシンガポールへ行くことになりました!

去年も中秋節に行って、セントーサのハードロックホテルに泊まったんですが、プールが良くて凄く楽しかったので、今年もセントーサにリピート!
でもホテルはシャングリラ☆
シャングリラはオンザビーチでプールも良さそうだし室内のキッズルームもあるし、今年はシャングリラにしましたよ。

今回も前日の夜中便で出発。早朝にシンガポールに着く予定。

ホテルに一旦荷物を起きに行った後、オーチャードのボタニックガーデンに朝食に行く予定。

たまにワンコのそーちゃんも連れてお散歩に行った思い出のボタニックガーデン。りくくがベビーの時に行ったけど、る〜たんが行くのは初めて。朝7:30から朝食が食べられるので、今回の旅の1番はボタニックガーデンで家族4人(そーちゃんは留守番)でお散歩&ブレックファースト!

旅のメインはホテルのプールでめいいっぱい遊ぶ事だけど、動物園と海洋水族館へも行こうと思ってます!

いよいよ来週末!
楽しみ。楽しみ。

Image


2013年1月 1日 (火)

年末香港2泊3日

2歳児と0歳児連れて、29-31日と香港に行って来ました。

いやいや、疲れた〜
楽しかった〜 って言うよりも先に疲れた〜って感じです。

良かったのは、今回宿泊したGateway Hotel。
いつもはコーズウェイベイのエクセルシオールなんですが、今回はディズニーランドに行くのが目的だったのでチムサーチョイのゲートウェイホテルにしました。

ハーバーシティー直結と言うだけでポイントがぐぐぐーんとアップ!
もともとハーバーシティー派ではなかったんですが、ホテルを出なくても下に降りたらショッピングセンターだなんて便利過ぎ!

今回はディズニーランドがメインでお買い物の時間はほとんどなかったんだけど、それでもお店とホテルがくっ付いていたおかげで少ししか取れない貴重な時間を使って必要な物を買いに行くことが出来ました!

ほんと言うと、セールしててもっと買い物に時間を当てても良かったんでは!? とも思うんですが、まー子連れと言うだけで買い物意欲もダウン。

だってーりくくほんと大変なんだもんー。
そうこうしてるとるーたんもお腹空いたりオムツ替えて欲しくなって泣き出すしで。

今回着いた日の午後ディズニーランドホテルにミッキーさんを見ながらご飯と思って年末お高いのにビュッフェ食べに行ったのに、着ぐるみミッキー&グーフィー見て怖いって泣いて椅子の下に隠れちゃうし、せっかく一緒に写真撮る機会があるっていうのに怖くてダメダメ。

この日は大雨だったのでディズニーランドには行かず、ご飯だけいそいそと食べてパパちゃんのiPhoneのボタンがひとつ壊れちゃったのでセントラルとコーズウェイベイのAppleStoreに行って来てコーズウェイベイでサクッとご飯食べてホテルに帰りました。

ホテルに着いてからもまだショッピングセンターは開いてるもののまた買い物に行く元気もなくこの日は子供たちをお風呂に入れて終了。

2日目、何とか天気も回復したのでディズニーランドにいざ出発!
気温が低くすっごく寒かった。

りくくはメリーゴーランドしたいってずっと言ってたのに、メリーゴーランド乗ろうとしたら乗らないって言うし、ダンボ乗ろうとしても乗らないって。
無理やり3Dのシアターに入ったら怖かったみたいで大泣き。

ディズニーランドで乗ったのは汽車とリバークルーズとIt's a small world.だけ。プーさんは混んでて並ばず。
It's a small world.はるーたんもすごく興味深々にあちこち見てましたよ。

ディスニーランドもこの人人人(パレードだから特に↓)

Hkdisney

最終日は午前中パパちゃんが朝一で銀行に行き、その後交代でママちゃんが1時間半ほどハーバーシティー内でお買い物。

シティースーパーでお魚買って帰ろうと思っていたらいい感じのお魚がなく、お昼食べてから荷物をホテルに置いてホンハムのジャスコにお魚を買いに行ってきました。

やっぱり生活用品、食材を買うならジャスコだな!

でも今回はジャスコでのお買い物は魚と紅茶だけ。
限りなく必要な物だけにしました。

年末だから、香港いつも以上に人が多くてすごかった。
ディズニーランドも混んでいたけど、大みそかの日はチムサーチョイ人が多過ぎて買物どころじゃないです。
会社も半日のようで午後は特に人がどどどっと増えてなかんか歩くの大変でした。

香港も至る所、クリスマスツリーキレイでした~

Hktree

今回、iPadminiをパパちゃんが買ってくれてでも間に合わなく1月に入手できるので、また1月に香港に行きます!

帰りの電車は、る~たん大泣きしてこれまた大変でしたが。

2012年1月27日 (金)

エヴァソン・アナマンダラに滞在 ②

今回滞在期間中は旧正月中でした。ベトナムではテトと言います。

Img_1167


正面玄関にはお正月飾りが。

お部屋にも正月飾りがされていました。

祝い方は中国とあまり変わらないようでした。

ニャチャンではお正月は黄色い花を飾るんだそうです。

ライオンダンス(獅子舞)パフォーマンスも有りました。

朝食をのんびりしていて、いい写真は撮れなかったんですが・・・

Img_1169

Img_1171


ビーチはプライベートビーチになっています。

Img_1626

ホテルの所有するビーチエリアと一般エリアの境界線には黄色い旗が指してあって、セキュリティーの人が一応監視しているんだけど、境界線から向こう側には沢山のベトナム人が海に遊びに来てました。

このビーチは透明度はあまり良くないけど、ボートで30分位の島に行けばかなり透明できれいな海があるらしいです。

ボートトリップは1日コースで、りくくにはしんどいので今回は行きませんでした。

ビーチの対面に見える島はビンパールリゾート。

Img_1170

プールは2つあります。

Img_1631_2

これはロビー近くの小さめのプール。

Img_1183

こっちはビーチレストランの隣りのプール。こっちもそんなに大きくない・・・けど、深い。

Img_1188_2

正面はりくくの腰丈程度の浅いプールになってます。

今回の旅行はホテルでほとんどのんびり過ごしました。

天気も心配していたものの最後の日の夜だけパラパラと雨が降ったくらいでした。

ホテルの前は結構大通り。

旧正月のお休みのせいかかなり人が多かったです。

Img_1382

一度だけ、ランチとディナーを外に食べに行きました。

レストランはホテルから歩ける距離に色々あります。

チビがいるので、お腹がすいたらすぐ食べれるホテルが楽なのでほとんどホテルのレストランで食べてましたけど・・・

レストランでゆっくり写真を撮る余裕は有りませんでした・・・ 

りくくが暴れるの。。。

やっぱり、南国はいいです★

帰りのハノイ空港はホーチミン空港みたいに空港の外に出なくても、同じビルの中で国際線に乗り換えることができました。

ハノイに着いていきなり気温が下がって寒かったけど、広州に着いたら更に寒くて・・・ 現実に戻ってきました。

おわり

広州からニャチャンへ (エヴァソン・アナマンダラ滞在)

1月22日、旧暦の大晦日に我が家はお昼頃家を出発して、ニャチャンへGo!

出発時、広州の天気は雨。気温も低くて当然冬の格好をして出発しました。

Img_1113


行きはホーチミン経由で、ホーチミンに着くと、一度荷物を受け取って、国内線ターミナルに移動します。
国内線ターミナルに行くには国際線ターミナルの外に出て、標識が書いてある方に5~10分歩けば着きます。
ホーチミンは蒸し暑い。
南国です。

ホーチミンの空港は国際線も国内線もゲート付近にマッサージ屋さんが有ったり、軽食屋さんが有ったりします。

ホーも食べれます。

シンガポールからホーチミンに出張に行ってた頃は、空港内のレストランでホーを食べて帰ってたな~。

行きはりくくにハム&チーズのサンドイッチを買って食べさせました。
そのサンドイッチ、味は普通のハム&チーズのサンドイッチ。
でも広州はパンがあまり美味しくなくて、普通のサンドイッチが売ってないので、美味しいじゃん!て思いました。

ニャチャンの空港から今回ステイするエヴァソン・アナマンダラホテルへは、車で40分位。

夜の9時半過ぎに到着。

りくくは抱っこで寝てたので、写真は撮れなかったんだけどウェルカムドリンクはレモングラスジンジャージュースって感じの飲み物で、パッションフルーツのシャーベットも一緒に出ました!シャーベットはさっぱりしてて美味しかった。

今回の旅行、お部屋はちょいと節約してガーデンヴューヴィラにしました。

Img_1452


132番のお部屋。一番奥の角部屋でした。部屋は4部屋続きになっています。

ベッドはツインをくっ付けてキングサイズにしてくれてありました。

Img_1129

部屋はどちらかと言うと狭いんだけど、なぜかバスルームは広い。

Img_1133


お風呂も大っきい。

Img_1134

Img_1132

Img_1137

バスタオルもビーチタオルサイズ。(大き過ぎて重い...)

Img_1136


アメニティーはエコに配慮された詰め替えのシャンプー、コンディショナー、バスジェル、その他歯ブラシとか一通り。

我が家は洗面用具はいつも持って行った物を使うので、中身はノーチェック。

全てがレモングラスの香りがしました。

Img_1135

ちなみにトイレ。

水もこのホテルはローカルブランドの水をガラス瓶2本朝と夕方リフィルで持って来てくれます。

テレビは薄型の液晶テレビでDVDプレーヤーが置いて有るので、うちはりくくのDVDを持って来ました。

NHKはチャンネルはある物の、滞在した期間中全部屋映らなくなっていると言っていました。

広州では日本語チャンネルしか見てないけど、りくくはDVDがあるし、ママとパパもWiFiが繋がるので、そんなに不満もなく滞在できました。

ガーデンヴューはバスルーム側が街のメインロードで結構交通量が多くて外はうるさいけど、部屋の中は静かでした。

ビーチまでも部屋から直ぐに行けちゃうし、部屋の入口からはガーデングリーンが見れてなかなかよかったです。

Img_1690


南国特有の蟻も部屋の中にはいませんでした。 蚊はいたので、蚊取り線香は炊いてましたが。

つづく

2012年1月23日 (月)

ベトナムでFacebookが・・・

昨日から我が家はベトナムのニャチャンに家族旅行に来ています。

脱チャイナという事で、インターネット規制されているブログやFacebookを観覧するのをとて~も楽しみにしていたんですが、なんと、ここベトナムでは今Facebookが観覧できなくなっているようです。

どういう事かと思い、検索してみたら、どうもここもまた政府がFacebookをブロックしているのだとか・・・

参りました。社会主義のお国。

でも他のブログサイトが見れたので、少しは良かったけど。

今回泊まっているエヴァソン・アナマンダラは部屋にインターネットルーターが置かれていてWiFiが繋がるので、スマホからもPCからもインターネットに無料で接続できます。

旅行記はまた追々。

2012年1月17日 (火)

広州からベトナムのビーチリゾート、ニャチャンへ

来週の春節休みは我が家は4泊5日で広州から乗り継ぎ1回で行けるビーチリゾート、ベトナムのニャチャンに行きます。

チビがいるので移動日を含まない中2日はないと、ゆっくりできないので4泊。

春節中は中国国民は里帰りやら海外はもとより、中国国内旅行もきっと混雑するので、出来れば海外逃避したいもの。

ただ、広州から海外旅行って結構行き辛い。

広州の空港はキレイだしおっきくて、立派なんだけど、航空会社の便が今一歩。

あと、チビがいるので飛行時間があまりにも長い場所だと、親も子も負担だし・・・

と言うわけで、今年は比較的近くて飛行機の乗り継ぎで行ける、ベトナムのニャチャンにしました。

行きたいリゾートはいろいろあるんだけど。。。

ちなみに、ベトナム航空です。

(シンガポールにいた時は大概はシンガポール航空使っていたので、快適な空の旅だったけど、広州発となると、もう贅沢は言えません・・・ 飛行機が飛んでさえくれていれば、ありがとうって感じです・・・)

今回は行きはホーチミン経由。
帰りはハノイ経由です。
帰りのニャチャン→ホーチミン便が満席だったので、ハノイ経由で帰ってくることになりました。

飛行時間は、

広州→ホーチミン: 2時間50分

ホーチミン→ニャチャン: 55分

ニャチャン→ハノイ: 1時間45分

ハノイ→広州:1時間35分

意外と近いですね!

これだと、我が家のリトルモンスター君もゆっくり寝てる時間がないですね。

2011年12月30日 (金)

1泊2日クリスマス@香港

今年のクリスマスは、家族3人で、広州から電車に乗って、香港に行ってきました!

朝8:19広州発-10:12香港着の電車に乗って行きました。

香港に着いてまず、HSBC(銀行)にタクシーで直行。ホテルは銅鑼灣のエクセルシオールなので、香港島の本店に行き用事を済ませてからホテルにチェックインしに行きました。

その後は、ホテルの近くの寿司屋“翔太”でランチ。
うちはいつもコーズウェイベイに泊まるので、お寿司は翔太で食べてます!

久し振りのお寿司、おいしかった~☆

お腹一杯になった後はSOGOで、夜会う知り合いに出産祝いを買って、急ぎ足で、MTRに乗って太古城のジャスコに買出しに。
りくくの、ぐんぐんを探してたけど、ミルクはありませんでした・・・
りくくの紙パンツ、そーちゃんのペットシーツ、食材などなどを買い、タクシーに乗ってホテルに戻りました。

香港に住んでいた頃はSOGOやジャスコで買い物するのは高いと思っていたけど、シンガポール、広州で生活をしてみて、香港はやっぱり売っている品数も多いし、広州なんかより、物の値段が断然安くってかなりハイテンションになりました☆

広州(中国)はやっぱり輸入品の価格が高いです。

夜はパパちゃんの会社関係のクリスマスパーティに招待されていたので、パーティーに参加。りくくはパーティー会場で現れたサンタさんが怖くて、泣きそうになってました。でもパーティーではプレゼント貰ってニコニコ!

今回は買い物とクリスマスパーティーで時間がいっぱいいっぱいで、バタバタの香港旅行でした。

香港はクリスマスシーズンとあって、街中いつもに増してすごい人でした。

子連れには大変です・・・

行き帰りの電車はりくくは起きていてバタバタと動きたくて暴れていてそれも大変でした。

でもやっぱり久々の香港は良かった☆

次はいつ行けるかな~

Tsq

↑タイムズスクエア前 
クリスマスイブとあって人がすごくて・・・

Wtc_2

↑ワールドトレードセンター前。
かわいい羽根のクリスマスツリー

Tst_r_2


↑尖沙咀を徘徊するりくく

良く動き回るので親は大変です・・・

2011年3月29日 (火)

シンガポールからベビ連れビンタン島

日本が震災で大変な時に・・・心は痛みますが、家族の思い出作りにビンタン島に行ってきました。


シンガポールからビンタン島へはフェリーで45~60分で行けます。
行きの船ですが、前の方に座ったんですが、揺れる。揺れる。
ママちゃんはホント気持ち悪くなって、りくくをパパちゃんに預けてひたすらこらえてました。ホントヤバかった。
正直こんなに酔うなんて思いもしませんでした。
りくくは平気そうで良かった。

ブログ・・・-FerryTerminal


ビンタン島はシンガポールから近く、いろんな人が、けっこういいと言っているのを聞いていたんだけど、手軽に行けると思うとなかなか行く機会を逃してしまう事ってよくありませんか?

我が家も約3年間シンガポールにいて、ビンタン島へはまだ行った事がなかったので、シンガポールを離れてしまう前にどうしても行きたくて。

2月の旧正月の休みにマレーシアのペナン島に旅行に行って、その2週間後に広州に家探しとパパちゃんのお仕事の引継ぎに行って、バタバタしてる中、急遽予定をたて決行。

11カ月になったばかりのりくくと今回は船で行ける近場リゾートのビンタン島に。

2月の旧正月のお休みには飛行機でマレーシアのペナン島旅行に行ってプールデビューをしたりくく。今回もプール楽しんでました!

ビンタン島で泊まったホテルはビンタンラグーンリゾート。 ビンタン島のホテルの中でも敷地面積が広いこのホテル。りくくとプールで遊ぶのが一番の目的だったので、プールが大きいこのホテルにしました。お部屋はデラックスシーフェイシングに泊まったんだけど、このお部屋にはキングサイズベッドとクイーンサイズのお昼寝ごろごろマットレスがついていてりくくがハイハイできるスペースが広いのもとてもよかった!

レストランは日本食、イタリアン、ビュッフェ、ビーチ近くに洒落たレストランがあったけど、我が家は日本食とイタリアンは1回ずつ行って見たけど、今回はほとんどビュッフェレストランで食事しました。
ここのホテルの通貨はシンガポールドルでした。
日本食は着いた日のランチに行ったんだけど、味のわりには値段が高くて私的にはイマイチでした。
ビュッフェの品数はすごく充実してる感じはしなかったけど、値段はランチS$28++、ディナーS$38++でりくくのご飯を考えたらビュッフェが便利でした。

プールですが、大きいプールが2ヶ所あって、0.2mからの赤ちゃんも遊べるプールがあってりくくも楽しむ事ができました。

$ブログ・・・-プール

りくくは、ハイハイ↓

$ブログ・・・-R-プール

小学生くらいの子供が遊べるスライダーもあったり、大人が楽しめる広いプールもあって、広々とプール遊びをする事ができました。

白い砂浜のビーチにももちろん歩いて行けます。

ブログ・・・-海

この日は赤旗が立っていて、波が結構高かったです。
波乗りしている人がいました。

りくくはビーチでもハイハイ↓

ブログ・・・-R-海

マレーシアのペナン島の海は濁っていたけど、ビンタン島の海は透き通っていました!!

日焼けと暑さを恐れるママちゃん、ベビのお肌も気にしながらなので、手短に海にも行ってみました。たぶん今雨季で波も高く雨もよく降る時期だと思うんだけど、海の水はそれなりに透き通っていました。

2泊3日の滞在で1日目の着いた日は天気があまりにもよく暑さと日差しの強さにノックアウトされた我が家(ママちゃんか?)は部屋でごろごろしてました。
パパちゃんとりくくは一緒にお昼寝していて、ママちゃんは読書にふけってました。
(ビンタンラグーンのインターネットは有料の為、今回はママちゃんを誘惑するネットは無し!読書に集中することが出来ました。)

2日目は1日目に比べ雲が多く、ちょっと涼しい感じでした。
青空は気持ちがいいけど、お外で遊ぶには曇っているくらいがちょうどよい☆この日は午前中と事と2回プールに行きました!

3日目はフェリーが午後の遅い時間だったのでレイトチェックアウトをお願いして午前中プールに行こうと思ってたんだけど、ベッドにいたりくく、パパちゃんがちょっと後ろ向いて支度していたら、石タイルの床に転落…泣。

最近は大分ベッドの淵など見極めが出来るようになってきてたので、気を抜いていたパパちゃん。
ママちゃんはバスルームにいたんだけど、ドスンという音と、りくくの大泣きでママちゃんも駆けつけ、りくくを抱っこ。
大分重くなってきたからか、物事を理解できるようになってきたからか、転落してから、りくくはずっと泣いてました。
すごく痛かったんだと思う。
抱っこしようとわきの下を持つと痛いみたいで大泣き… 
ハイハイしようとして腕に体重が乗ると、痛いみたいで大泣き… 
それでも腕は折れてはいないようだったし、心配だったけどとりあえずは大丈夫そうだったので、プールはあきらめたものの、写真を撮りにお外に行きました。
抱っこして当たったところが痛いとちょくちょくエーんと泣いちゃってたけど、家族写真を何枚か撮って、お昼ご飯を食べに行きました。お昼ご飯はちゃんと食べてくれたので良かったかな。

こんな訳で、思いっきり遊べたのは2日目だけだったけど、ビンタン島は良かったです!
前回のペナン島のシャングリラに泊まった時もベビ連れで楽しめたけど、ビンタンラグーンも楽しめました。

そして、帰りのフェリーで酔うのを恐れたママちゃん、ホテルで船酔い薬を購入してパパちゃんと薬を飲んでから船に乗りました。今度は船の前の方ではなく、後ろの方に座りました。行きよりは揺れなかったので酔わずに無事シンガポールに帰って来れました!

2011年2月20日 (日)

ペナン島旅行 (シンガポールから)

シンガポールの祝日って、年11日しかないんだけど、ここシンガポールも旧正月はお休みになります。
香港にいた時も、チャイニーズにとっては一年の一大イベントにそーちゃんを置いて旅行に行く事が出来なかったんだけど、今年は住み込みのお手伝いさんがいたので、そーちゃんを彼女に頼んでペナン島に3泊4日の家族旅行に行って来ました。

ママちゃんはほんとーは海のキレイなビーチリゾートに行きたかったんだけど、りくくはまだ9ヶ月だから、移動時間が短い比較的リーズナブルなペナン島にしました。

シンガポールからペナン島へは飛行機で約1時間位で着いてしまいます。
今回は、旧正月の早朝の出発でタクシーが捕まるか心配した我が家は車で空港に向かいました。
シンガポールのチャンギ空港の駐車場代は1日maxがS$20ドル、4日間置いておいたらS$80ドル、約5,500円。
旧正月だし、早朝だし、ベビ連れで大変という事で、シンガポールの空港まではパパちゃんの運転で行きました。
でも、心配していたタクシーは空港に行くまでに走ってるのを結構見かけました。

今回泊まったペナン島のホテルは、シャングリラ・ラササヤン・リゾート&スパ。
ペナン島の空港から車で45分位のところです。
今回のパッケージには空港からリゾートまでの送迎無しだったので、ペナン島の空港からリゾートまではタクシーで行きました。マレーシアでは空港からタクシーに乗る場合、イミグレを出たところにタクシーのチケットを買うカウンターがあって、そこで先にチケットを購入してからタクシーに乗ります。
前払いなので、不当な金額を請求されなく安心です~

今回の旅行は4日間ホテルでのんびり過ごしました。市内観光も無し!ショッピングも無し!です!


りくくはプールデビューしました☆
キャハキャハと喜んでました!

シャングリラ・ラサ・サヤンリゾートには、ベビープール(深さ0.45M)、キッズプール(深さ、忘れた・・・)があって、ベビーもキッズもプール遊びが楽しめます☆

エンジョイ ! アジアンライフ☆ シンガポールから中国広州へ

滞在中は比較的天気もよく、結構暑かったです。

エンジョイ ! アジアンライフ☆ シンガポールから中国広州へ
エンジョイ ! アジアンライフ☆ シンガポールから中国広州へ
エンジョイ ! アジアンライフ☆ シンガポールから中国広州へ

ちょっと歩いたら、ビーチもあります!

エンジョイ ! アジアンライフ☆ シンガポールから中国広州へ

水はきれいじゃないけど・・・ 海にも入ってみましたよ!

ペナン島旅行はベビーとのんびり過ごすにはとてもよかったです☆